左打ちでも右打ちでも関係なく、スイング軌道を矯正して上達

ゴルフで左打ちといいますと、大変珍しいイメージがあります。
実際のところ、ほとんどの方が右打ちですよね。

そんな現状を知りつつ、あえて左で打とうという方もいるでしょう。
しかし・・・左打ちでの有効な練習法はなかなか見つかりませんよね。

そこで、こんなスイングの練習方法があります。

詳しくはこちらをクリック

これは左打ちに特化した練習方法というわけではないのですが、
左打ちと右打ちの両方でスイング軌道を矯正し、かつ飛距離を大幅に伸ばした
経験者直伝のノウハウで、左打ちの方にとっても有益な内容となっています。

↓に左打ちのスイング見本動画が載っています。

詳しくはこちらをクリック



| PR
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。