日本人が知らない、スイング軌道を矯正してスコアを伸ばすゴルフ上達のコツ


日本人が知らない、スイング軌道を矯正してスコアを伸ばすゴルフ上達のコツ


いくらゴルフに自信が無いといっても、スイングの練習中に
良い当たりが出たことは一度ぐらいあるでしょう。
その時点で、ゴルフが上手くなれる素質は十分にあると言えます。

その良い当たりが毎回出るように、上手くスイングを矯正して
常に同じ軌道でスイングできれば、スコアは一気にアップします。

あなたがすべき事は、スイング軌道を矯正するための効果的な
コツ・練習方法を知り、それを実践する事のみです。

とはいっても、従来のありがちな練習方法では、いくら練習を重ねても
良い結果は出ないでしょう。実際、今のあなたがそうなのではありませんか?

そこで、従来とは少し変わったゴルフの練習方法があります。

この練習方法は、正直言いまして常識外れではありますが・・・
きちんと取り組めばあなたのスイング軌道がたちまち矯正され、
飛んで曲がらないスイングを可能にし、安定して良いスコアを出す事ができます。


続きを読む

体重移動や体の回転を必要としない、非常識なスイング軌道の矯正方法


体重移動や体の回転を必要としない、非常識なスイング軌道の矯正方法


ゴルフスイングが上達するコツは、「体重移動」だとか「体の回転」だとか、
そのような事がマニュアルにはよく書かれていますね。
そして、それを意識した練習を行えば、スイング軌道も矯正されると・・・。

それで、どうでしょうか?実際にスイングが矯正されてスコアは伸びましたか?
現実には、そう上手くはいかないと思います。マニュアルに書かれている事は
必ずしも間違ってはいませんが、素人が再現するのはとても大変なのです。

ならば、いっそのこと練習方法をガラッと変えてみてはどうでしょう?
このまま似たような練習をダラダラ繰り返して、いつまで経っても
スイング軌道が強制されず、ゴルフのスコアが伸びないよりは
遥かにマシだろうと思います。

これからお伝えするゴルフの練習方法においては
「体重移動」「体の回転」などは一切意識しません!

そんな、一見すると非常識な練習方法にもかかわらず、多くの体験者の
スイング軌道が見事に矯正され、スコアを大幅に縮める事に成功しています。

その、非常識ながらも効果絶大のゴルフ練習法とは・・・。


続きを読む

スイング軌道を簡単に矯正してプラスハンデ2.6をも叩き出すコツ

運動生理学より導き出した究極のゴルフ理論によって、
スイング軌道を簡単に矯正して球の飛距離を
30ヤード以上伸ばす方法があるのですが、ご存知ですか?



スイング軌道を簡単に矯正してプラスハンデ2.6をも叩き出すコツ


今からお教えするゴルフ練習法は、人間の人体構造から導き出された
究極のスイング理論
に基づく練習方法です。

スイング理論といっても、実践するのはさほど難しくありません。
ゴルフをある程度経験している方ならば、十分理解できる内容です。


この練習法を実践すれば、たちまちあなたのスイング軌道が矯正され、
ボールの飛距離が飛躍的に伸びる事でしょう。

ここで重要なのが、ただ単に飛距離が伸びるだけではないという事です。

この練習法では、ただ適当に遠くへ飛ばすだけのスイングではなく、
勝負に勝つためのスイングを身に着けることができるのです。


この練習によって得られるメリットの一部をご紹介すると・・・

・機械のような正確なショットが打てるようになります。
・スイートスポットで打てる確率が一気に上がります。
・バックスピン量を抑え、理想的な弾の軌道になります。
・安定して球を遠くへ飛ばすことができるようになります。
・アゲンストをものともしないほどの飛距離が出ます。
・力をセーブして打っても、今以上に飛ぶようになります。
・パワーヒッターを相手にしても、物怖じしなくなります。
・飛ばそうと意識しなくても、勝手に飛ぶようになります。
・どのクラブでも飛ばせますので、無駄な購入費を抑えられます。
・苦手なティーショットも克服できます。



この究極のスイング理論の全貌は、この先をお読みになることで
明らかになります。


続きを読む

スイング軌道が矯正されてスコア100を切る ゴルフ上達のコツ

今から教える、たった2つのゴルフ上達のコツを意識すれば
スイング軌道が自然に矯正され、安定したスイングで
スコア100を切る事も可能になるのですが・・・。



スイング軌道が矯正されてスコア100を切るゴルフ上達のコツ


スコア70や80で安定して回るには相当な練習量が求められますが、
スコア100を切る程度が目標ならば、わずかな練習量でも十分です。

ただし、これからお伝えする

ある「2つのコツ」を意識した効果的なスイング練習

を行うのが前提ですが・・・。


その初心者のゴルフ上達に欠かせない練習のコツとは、

・自然な○○を作る
・○○○○のスピードについての理論を知る


大まかに言えばこの2つです。

これら2つのコツを常に意識しながら練習するだけで、スイング軌道が
自然と矯正され、イイ球がビシビシ打てるようになるのです。

では、これら2つのコツをさらに詳しく見ていきましょう。


続きを読む

たった56日間の練習でスイング軌道を自然に矯正する方法

1日たった10分のトレーニングを56日間行うだけで、
あなたのスイング軌道を自然に矯正してスコアを
一気に縮める究極の練習法を今からお教えします。



たった56日間の練習でスイング軌道を自然に矯正する方法


ゴルフのスイングで使われる筋肉というのは、
普段の生活で滅多に使われることが無い筋肉です。

そのような筋肉が複数あるのですから、あなたの思うとおりに
なかなか体が動いてくれず、上手くスイングできないのも当然です。


ですが、これからお伝えする練習法ならば・・・

たった56日間のわずかな練習だけで、スイングで使われる筋肉に
正しい動きを覚えさせ、スイング軌道を自然に矯正させて、
ゴルフのスコアを一気に縮める事が可能になります。

・ゴルフを始めたばかりの初心者の方
・今よりもっとスコアを縮めたい方
・現在のスイングが気に入らず、すぐにスイング軌道を矯正したい方


以上に当てはまる方は、ぜひこの先をお読みになる事をおすすめします。


続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。